So-net無料ブログ作成
検索選択

CUBE [movie]

こんばんわ。今日は映画「CUBE」です。

CUBE ファイナル・エディション

CUBE ファイナル・エディション

目が覚めると謎の立方体(CUBE)にいた。誰が何の目的で
閉じ込めたかも分からないまま、数人の男女が死のトラップ
張り巡らされた謎の立方体(CUBE)からの脱出を試みる。

CUBE - Yahoo!映画
キューブ (映画) - Wikipedia


ネタバレは以下からどうぞ。
ネタばれ注意! CUBE - あの映画のココがわからない

キューブシステムについてはここ
キューブのシステム - Kensuke MIYAHARA's Home Page



目覚めた部屋が実はゴールってオチがあったり、
極限状態での人間の深層心理が描かれてるとか、
そんなことが思われたりもしますが。
なによりも思ったことは

「どこからなぜ連れてこられたのか?」
とにかく「ここ」にいるということ。
「いったいどこを目指せばいいのか?」
「どこか」をめざすしかないこと。
「その光の先はどうなっているのか?」
などなど・・・。
誰も答えなど知らないのだ。
内にも外にも答えはないのだ。

「まるで人生のようだねぇ。」


ってことです。
あぁ、コワイね。







でも、それがテーマではなさそうな気もするけどねw


あっ、こんなレビューがありました。
「作り出される世界」のポップな絶望 映画「CUBE」


DVDに収録されてる短編「ELEVATED」。
(最終版には入ってない?)
「CUBE」以前に同じ監督の制作したもので、
これが「CUBE」の元ネタといわれるもの。
これを「エレベーター(ELEVATOR)」としてしまうと
ちょっと違うんじゃないかと思いますが・・・。
これ、本編より傑作なんじゃないかなぁw


で、続編といわれるものがこちら。

CUBE2 キューブ 2 特別版

CUBE2 キューブ 2 特別版

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2003/12/05
  • メディア: DVD

CUBE ZERO(スマイルBEST)

CUBE ZERO(スマイルBEST)

  • 出版社/メーカー: ハピネット
  • 発売日: 2008/02/08
  • メディア: DVD

監督が違うのです。
謎が次第に解明されていくみたいだけど・・・
とりあえずはまだ見てない。


他には・・・

デス・キューブ【字幕版】

デス・キューブ【字幕版】

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2000/02/17
  • メディア: ビデオ


CUBE IQ

CUBE IQ

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2003/06/18
  • メディア: DVD


CUBE IQハザード

CUBE IQハザード

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2003/06/18
  • メディア: DVD


とかは燃やしていい。(※注)


(※注)
邦題で無理矢理に「CUBE」をつけられたものもあります。
しかし、どれも今回取り上げた「CUBE」とは無関係。
「燃やしていい」についてはこちらを参照のこと。

2008-02-11
謎解きでこんなページもありました。
CUBEにおける数字の謎の謎解き?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。